任意予防接種

[概要]

予防接種には、法令で定められた定期接種と本人が希望して行う任意予防接種とがあります。弘前市では現在、次の任意予防接種の助成を行っています。
接種するかどうかについては、かかりつけ医とご相談のうえ、保護者の判断により決めてください。

<任意予防接種>
・小児インフルエンザワクチン
・おたふくかぜワクチン

[支給内容]

<小児インフルエンザワクチン>
2回接種のうち、1回分を無料とします。

<おたふくかぜワクチン>
対象年齢内1回分を自己負担額4000円とします。(※生活保護世帯は無料)

[対象者]

<小児インフルエンザワクチン>
弘前市に住民登録のある、生後6か月から7歳未満の未就学のお子さん

<おたふくかぜワクチン>
弘前市に住民登録のある、満1歳と年度内に6歳になるお子さん
(ただし、おたふくかぜにかかった事のあるお子さんと、6歳児で年度内2回目の接種の場合は対象外となります。)

[申請できる人]

<小児インフルエンザワクチン>
対象となるお子さんの保護者の方(助成券等を送付しています。)

<おたふくかぜワクチン>
原則、申請は不要です。指定医療機関であれば、自己負担額4000円で接種できます。

[申請期日]

<小児インフルエンザワクチン>
10月1日から翌年の1月31日
(助成券に指定医療機関が明記されていますので、医療機関に確認のうえ、接種してください)

<おたふくかぜワクチン>
4月1日から翌年3月31日
(指定医療機関に確認のうえ、接種してください)

[手続きなど詳しくは]

「予防接種情報(弘前市サイト)」をご覧ください。

予防接種情報(弘前市サイト)

子育て応援情報

「ぎゅっと!」をシェアしよう
  • つぶやく