わたしは幼保無償化の対象?「幼保無償判定ナビ」をご活用ください。

弘前市のオススメ

Webサイト掲載内容変更のお知らせ

Webサイト掲載内容変更のお知らせ

いつも本Web サイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、2019年4月にWeb サイトの掲載内容を変更しております。
変更したページと内容は下記です。

  • ・「行政サービス」ページの構成
ご利用いただいております皆様には、末永くご利用いただけますと幸いです。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

子育て支援情報のお知らせです。

子育て支援情報のお知らせです。

弘前市内の各保育所(園)、認定こども園、幼稚園等が行っている園庭開放や親子教室等の行事をご紹介しています。未就園の親子で参加できる行事のお知らせです。申し込み、参加料が必要なものもありますので、ご確認ください。

子育て支援情報のお知らせです(弘前市サイト)

ひろさき多子家族応援パスポートを利用しませんか?

ひろさき多子家族応援パスポートを利用しませんか?

多子家族に対する経済的な負担の軽減と、親子で触れ合う機会の創出を目的として、市の公共施設の入場料等が無料になるパスポートを発行します。

ひろさき多子家族応援パスポートを利用しませんか?

全国版「子育てタウン」サイトからのオススメ

子どもの体力を高めるためにはどうすればよい?

2021年4月2日

昨今、自宅で過ごすことが多いですが、子どもの体力をつけるためにはどうすればよいか悩むパパママも多いのではないでしょうか。体力をつけるための具体的な方法を紹介します。

子どもの体力を高めるためにはどうすればよい?

不妊に悩む方への特定不妊治療費助成の拡充について

2021年2月22日

高額な医療費がかかる不妊治療。出産を希望する世帯を広く支援するため、令和4年度当初からの医療保険適用を目指し、現在、検討が進められています。
医療保険が適用されるまでの間は、現行の特定不妊治療費助成制度が大幅に拡充されることになりました。拡充の内容について紹介します。

不妊に悩む方への特定不妊治療費助成の拡充について

妊娠から子育てまでをワンストップでサポートする「ネウボラ」とは?

2021年2月1日

2017年4月から全国市区町村でスタートした「子育て世代包括支援センター」いわゆる「日本版ネウボラ」の設置。政府は「2020年度末までには全国展開を目指す」としていましたが、現在はどうなっているのでしょうか? 「ネウボラ」の支援内容をおさらいするとともに、現在の設置状況についても紹介します。

妊娠から子育てまでをワンストップでサポートする「ネウボラ」とは?

児童手当って、いつからいつまでもらえるの?

2021年1月6日

子育て家庭にとって重要な児童手当。いつからいつまで、いくらもらえるの? さらに、改正方針でもらえなくなる世帯について紹介します。

児童手当って、いつからいつまでもらえるの?

「私って幼保無償化の対象?」が判定できるナビをご活用下さい!

2020年1月24日

2019年10月にスタートした「幼児教育・保育の無償化」。 ①「わたしは幼保無償化の対象になる?」 ②「どんな手続きが必要なの?」など、 幼保無償化のギモンに答えるナビが好評です!この春から対象になるご家庭や、今後の参考のために…など、ご活用ください!

わたしが幼保無償化の対象者か判定できるナビ

相談する

妊娠出産・子育てに関する相談先

病院・救急

妊娠出産・子育てに関する病院と救急連絡先

子育て応援情報

「ぎゅっと!」をシェアしよう
  • つぶやく